泌尿器科診察の流れ|尿漏れのトラブルを改善し健康な毎日|ふとした瞬間の悩みも安心

尿漏れのトラブルを改善し健康な毎日|ふとした瞬間の悩みも安心

ナース

泌尿器科診察の流れ

カウンセリング

一般的に、新宿や全国の泌尿器科では電話予約を受け付けています。泌尿器科の診察を受ける際にはまず電話予約を行なうところから始まります。電話予約を行なうことで、当日に診察ができないということがなくなります。日によっては込み合っていることがありますので、電話予約は行なった方が良いでしょう。また、泌尿器科の診察の特徴として、尿検査を行なう点が挙げられます。当日は、排尿を控えてクリニックへ出かけると良いでしょう。
予約が済めば、あとは当日の受診となります。来院したらまずは問診票を書き込むことでしょう。現在の症状や服用中の薬など、新宿の泌尿器科に症状をより詳細に伝えるために、問診票を細かく書き込むようにすると良いでしょう。その問診票をもとに問診が行なわれます。症状を医師へ適切に伝えるようにしましょう。
問診の後には検査が行なわれます。その内容は利用者の症状や新宿の泌尿器科によってまちまちですが、その中で超音波による検査が行なわれる場合があります。腰の部分に対して行なう検査となるため、衣服はワンピースでなく上下分かれた服装の方が望ましいといえるでしょう。検査が終了すると、その結果をもとに診断が行なわれます。その際、すべての検査結果がその日に出るわけではないことに注意が必要でしょう。特に血液検査については、時間がかかる検査となっています。血液検査は後日結果が送られることになります。
ここでお伝えした流れは、一般的な診察となっています。新宿や全国の泌尿器科によっては異なってくる可能性があります。